忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



微バトのC大会が終わって、

結果4位でした。ご愁傷様です。

やはり僕の脳みそも年老いてしまったようで。

どうやら休憩を欲しがっています。


ね。一区切りついたんで、またちょっとお休みします。

最近はYUIのsummer songを久しぶりに聴いて涙が止まらなくなった僕です。

曲って素晴らしいですよね。

その曲を聴くと「聴いてた時期」とか「当時の思い出」なんかが彷彿と甦ってきます。

RADの「閉じた光」を聴くと、

部活のことで悩んでた当時の気持ちが甦って胸が苦しくなりますし、

aikoの「カブトムシ」を聴くと、

兄がまだ家にいて家族でワイワイしてたときを思い出します。


そんで、summer songを聴くと何故かだいぶ昔の花火大会を思い出します。

多分中学か、もっと前か。

友達男女6人くらいで花火見に行って、

この曲を聴きながらみんなで花火を見上げてた当時のなんとも言えない

ほんわかな、柔らかい気持ち(?)になります。


そりゃ涙止まらなくなりますよ。ほんとに。




これだけ伝えたくて、5,6年の間ネットお笑いやってきました。

では、長期間にわたって休憩したいと思います!




ってこんな文章去年書いた気がする。

まぁ、あのときはまだ企画残ってたこともあって、一応言っとくか的な感じでしたんで、
今回は正式ということで。


では、皆さん元気で!
PR


司会(以後:司)
「皆様こんにちは。今日は待ちに待った微バトチャンピオン大会ファイナルの結果発表の日ということですが。」

司会の隣りの女(絶世の美女で佐々木希似)(以後:女)
「そうですね。」

司「緊張感がどこからか物凄く伝わってきますね。」

女「物凄く伝わってきます。はい。」

司「そしてとうとう今日チャンピオンが決まるわけですよ!」

女「とうとう今日ですか!ドキドキ!」

司「楽しみで仕方ありませんね。」

女「私が密かに応援している方がいるんですけど・・・。」

司「お!一体どなたですか?」

女「ヒットガン!さんって言う方なんですよ。」

司「出ましたー!今期ランキング1位かつ今期4戦全勝のあの方ですね!
  抜群な安定力で勝利を確実に重ね、しかも歴代KB1位525KBも叩き出したお方ですね。」


※今日だけは大目に見てくださいよぉー、社長ー。


女「そうなんですよ。どうやらイケメンという噂もあるみたいですよ。」


※イケてるメンタムの略です。あの肌に塗るメンタム。


司「そうなんですか!!え・・・?お、本当ですか?」

女「どうしましたか?」

司「なんと、そのヒットガン!さんからメッセージが届いているということです。ご覧いただきましょう。」

女「きゃー好きー」



はーい、やべっち!
こんばんは。左ボレーシュートの李忠成です。



司「あら、どうやらヒットガン!さんからのメッセージは届いていませんでした。」

女「確かに李忠成のシュートは良かったけどさ。」

司「決勝よりも韓国戦のほうが見応えありませんでした?」

女「分かります。PKでの川島のファインセーブ。あれは素晴らしかったです。」

司「インテルのおじさん外しちゃいましたけど、それを物ともしない勝利でしたね。」

女「はい。キングオブコメディのボケの方が最後シュート決めて。外すんじゃないかとドキドキしましたよ。」

司「私もですよ。それにしても今回の日本は団結力がありましたね。」

女「確かに!この団結力が新しい日本の形を生み出しそうですね。」

司「はい。次の戦いは3月25日のモンテネグロ戦です!乞うご期待!」
















言いたかったこと。

都合が悪いので20時からチャットに参加できません。
途中で、ケータイから参加するかもしれません。よろしくお願いします。

1ヶ月遅いですが、あけおめです!

休止するとか言いながらも、正直そんな休止してませんでした。

微バトが終わるまではゆっくりできない><

そんで恐らく微バトが終わった頃くらいに、KBKも始まるのでね。

それが終わって本当に「ひとだんらく」ついたら

思う存分休止してやろうと思います。

まぁ、結構休止してましたけどねー。




明後日がワンピース61巻発売ということで、ワンピースについて語らせてください(一巡しかしていないにわかファンですが


僕が今後注目すべきなのは、何と言っても「黒ひげ海賊団」ですよね!

インペルダウン(日本で言う刑務所)で仲間を集めたこともあって、

どうしようもないくらい強そうです。

ワンピースを目指すには避けては通れない敵でしょうね。

軽く黒ひげ海賊団のプロフを書きたいと思います。(自己満ね

マーシャルDティーチ
「ヤミヤミ」と「グラグラ」の実の能力者。
闇水は能力者の力を吸い取る技で、厄介なことこの上ない。
ただヤミヤミの実は人一倍ダメージを食らってしまう欠点があるので、そこを上手くつけるかどうかがポイント。

歯が何本かないのが実に気持ち悪い。


シリュウ
かなり背が高い剣士で、いかにも強そうな風貌。
インペルダウンを守っていたが、度を越えた暴力が原因で閉じ込められてしまったバカ。
能力者かどうかは不明。

こいつの放つ雰囲気ほんとうに怖い。


アバロピサロ
非常に謎多き人物(みんなそうだけど
黒ひげ海賊団の中ではちゃんとしたほう。


サンファンウルフ
頂上決戦の終わりに姿を現した謎の生物(?)
思うに、ビル60階分くらいの大きさ。
おにぎりみたいな格好だが絶対に愛せないキャラクター。


カタリーナデポン
若月狩りといわれた史上最悪の女囚。
女のくせに強いとかホント怖い。


バスコショット
はい来ましたー!自称ワンピースのキャラの中で一番怖い。
「トプトプトプ ウィ~ こいつら殺してええのんか」とかほざいてます。
とにかく気味が悪いです。初めて見たとき身震いしました。
こいつの言動には目が離せません・・・


・ラフィット
・ヴァン・オーガー
・ジーザスバージェス
・ドクQ

↑この4人も戦闘を好む実に気味の悪い方々です。





ちなみにこれがインペルダウンから連れてきた仲間。

右から順に、「サンファンウルフ」「アバロピサロ」「バスコショット」
「カタリーナデポン」んで、下が「シリュウ」



・・・今年もよろしく!!

どうもどうも、こんばんは。お久しぶりです。

メリークリスマスということで、久しぶりに更新しているだけです。

これをもって復帰なんてことではありません。うん。



気付けば12月3日で6年目を迎えていまして。

何事にも〝!〟をつけていた時代から6年が経ちました。
(ヒットガン!はその名残)

ヒャッパツヒャクチュウも来年4月で6年目です。

そんで、あとちょっとで25万ヒットです。

凄いのかどうかわかりませんが、嬉しいです!



最近ではワンピースにはまってます。

実は一度も読んだことがなかったもので。

先月から読み始めて、友達に全巻まとめ借りして47巻まで読破しました。

ってことで、ワンピースいろいろランキング!
(~47巻)


個人的感動名場面

3位/燃えている家にほえ続けるシュシュ
ワンピースを読み始めて一番最初に感動したところです。印象深い。

2位/サンジのクソお世話になりました!
人に土下座をさせたいときには「風邪ひくなよ」って言うことにします。

1位/メリー号との別れ
「迎えに来たよ」とか・・・泣くわそりゃ。



個人的好きな場面

3位/エネルの驚いた顔
「雷きかないんかーい」

2位/ゾロの剣士っぷり
鷹の目との戦いんとこ。背中の傷は・・・

1位/コビーの「剃」
コビーも頑張ってるんだね。



個人的好きなキャラ

3位/カク
どんだけ四角形反映されてんだよ。

2位/エネル
また出て来てほしいなー。

1位/ゾロ
男前。



好きな島(舞台)

3位/空島
エネルとの戦いや、ノーランドの話。鐘を鳴らす場面がグッときた。

2位/エニエスロビー
あの熾烈な戦いね。六式強すぎる。

1位/ウィスキーピーク
この物語は本当に完成度が高い。2時間で4冊読めるくらいスラスラいった。




というわけで、ワンピースの感動を伝えたくなったらまた更新します。

基本的には無期限活動休止中です。

こんばんは。ヒットガン!です。

今参加している企画が全て終わったら、

無期限で活動を休止しようと思います。


どうしてかって言えば、

やりたいことが見つかったから

とでも言っておきましょうか。。

まぁかっこよく言いましたが、そんな風です。


パソコンに費やす時間を確保しにくくなるからってことです。

そうは言っても大喜利PHPにはたまに出現するかもしれません。



恐らくまたノコノコと帰ってくるとは思いますが、

その日までお別れという形で。



さようなら!!

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
[02/19 ヒットガン!]
[02/08 7・7・7]
[02/04 HER ROUGE ON]
[01/04 KT]
[10/24 一辺両端角相等]
HN:
hitgun
HP:
性別:
男性
職業:
学生
自己紹介:
ぐっさん、宮根さん、レギュラー、加藤晴彦、
まちゃみ、モンキッキー、河村たかし

↑今までに出会った有名人。